すてぃ次郎の米国株ブログ

noteの定期購読を始めてみた感想

おはようございます、すてぃ次郎です。

今回は、「noteの定期購読を始めてみた感想」について書いていきます。

記事がよいと思った方は下記をポチポチ宜しくお願い致します!

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

初めに

以前、noteの定期購読化に関して記事を書いたと思います。

有料noteをご購入頂いた実績からか5/9(月)には審査が通りました笑

5日間の活動ですが、noteの定期購読を始めた感想を書いていきます!

note活動

https://note.com/stiziro

元々、noteは時事的なものに対するインパクトやすてぃ次郎の考えを文字にしてどんどん読みたい!という事で始めました。

ブログとは違う使い方をしていて非常に楽しいです。

ブログでは自分の考え方や不特定多数の方に見てもらう事を前提として活動してきたので本質が違います。

何か題材に対して、すてぃ次郎の意見及び具体的なアイデアを記載していくというのはとても新鮮です。

現在は朝起きて、noteに何を書こうか…という風に日々考えています。

自分の記事が求められて、評価されるという事は非常に素晴らしい事です。

6日間で既に10枚の記事を書いており、楽しんでいます。

今後このペースを続ける事は中々難しいと思いますが、毎週の米国株現況及び大きなニュースは最低限記事にしていこうと考えています。

note活動のメリット

いくつかメリットはありますが、一番は定期購読者の方々に喜んで頂けている事です。

すてぃ次郎自身、今まで自分が選択してきたプラットフォームでは型を作って発信を続けてきました。

それに対してnoteは求められて始めたツールですので気楽さがあり、皆にどうしたら喜んでもらえるのか?に集中しています。

特に定期購読というのは安価で+αを皆さんに楽しんで貰っているので、沢山の記事を好きなだけ書けるというのはお互いメリットを感じています。

ブログの時はどうしても労力や型を意識してしまっていましたが、noteはそう言った面で非常に良いです。

note記事を解説

個人的に気に入っている記事をいくつか紹介させて頂きます。

①FFレートが短期債の金利に及ぼす影響を再度考える <200円>

https://note.com/stiziro/n/nae37269be39c

この記事が実は一番気に入っています。

利上げをすると何故短期債が上がるのか?という事を説明しています。

実はこの説明をしているサイトはありません。

厳密に言えば、株式投資家の視点では出てこないと思います。

かなり地味で見られにくい記事ですが、何でだろう?を追求した方には響く記事と思います。

②Unity Zoominfo Cloudflare 決算書から読み解くハイテクグロースの違和感と現在の危険性 <2000円>

https://note.com/stiziro/n/nef2b57d46efb?magazine_key=m44534b59b0f6

この記事は非常に力を入れて書きました。

今投資に困っている人の殆どは基礎勉強を行ってなく、現実を直視出来ずにいると思われます。

基礎勉強の在り方や基準点を探す良い機会になるでしょう。

また、この記事の内容も他サイトで見たことは無いので面白いと思います。

2000円という値段設定は稀少価値及び定期購読者を優先したい気持ちから付けました。

定期購読のご感想

昨日、勉強会のDiscordチャンネルでご意見を頂戴しました。

繰り返し見返しやすい、質が良い、すてぃ次郎のアグレッシブな意見が面白い等と喜んで頂けれている様でした。

自分自身楽しく書きながら、700円が安い!と思って頂ける様に書いているので何よりです。

反面、人数が増やそうとしたり、増えてくると方向転換する発信者が多いので気を付けてくださいともお言葉頂戴しました笑

すてぃ次郎の場合、伸びない時も良い時も1年以上このスタイルで発信をしてきたので迎合する事は全くありませんのでご安心ください笑

すてぃ次郎の発信は、論理的・数字をベースにしているので外れる事は全くしていません。

寧ろ、それを理解してくれている方が損をしない・利益のチャンスを見逃さない様に発信しています。

noteというコンテンツはそれを理解してくれている方を中心に定期購読をしてくださっているのである程度の許容範囲が伸ばせている訳です。

また、その根源は皆さんへの不断の努力の推奨であり、その姿を見せ続ける事にあります。

すてぃ次郎の所感

すてぃ次郎は様々な事に取り組んでいる訳ですがnote等の活動は特に行う予定はありませんでした。

皆さんに推される形で始められた事はこれ以上ない評価だと思います。

その評価の根源は、すてぃ次郎自身の論理性であり、結果であると考えます。

これはビジネスありきではなく、すてぃ次郎の考え方と性格と知識を重ねて発信してきたものが皆さんに受け入れられたという事です。

奢らずに淡々と継続していく事は今後も変わりません。

改めて、定期購読を頂いた方々やいつも応援くださる皆様には感謝を申し上げます!

noteは満足度の高い+αコンテンツとして派手さは無いですが、継続していきますのでよろしくお願いします!

以上、すてぃ次郎でした!

アメリカ株について毎日呟いています。良かったフォローお願いします!

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 86585_1546848848_069261800_0_750_555-e1612057752786.jpeg

記事がよいと思った方は下記をポチポチ宜しくお願い致します!

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

にほんブログ村

Youtubeも始めましたのでぜひチャンネル登録も宜しくお願い致します!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。