すてぃ次郎の米国株ブログ

脱初心者、個別株投資の勉強① 始めるに当たり編

おはようございます、すてぃ次郎です。

今回は、「脱初心者、個別株投資の勉強① 始めるに当たり編」について書いていきます。

記事がよいと思った方は下記をポチポチ宜しくお願い致します!

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

初めに

今回もかなり厳しい話をしようと思います。

先日より、恐れていたバリュエーション訂正が本格的に始まる気配が出てきました。

2022年の相場に関しては先日の記事にも載せていますが、上半期は非常に厳しい事を予想しています。

2年間良い環境で個別株投資に臨んできた訳ですが、これから自信が無い!又は始めたい!などの個人投資家に向けて何日かに分けて記事を書いていこうと思います。

今回は、始めるにあたり編です!

個別株の魅力

まず、個別株の魅力についてインデックス投資と比較して軽くおさらいしようと思います。

最大の魅力はリターンの大きさです。

インデックス投資とは異なり、特定の銘柄に集中することで株価が急騰した時に最大限の恩恵が受けられます。

反面、リスクも同等あります。

また、インデックス投資はどうしてもパフォーマンスが良い銘柄だけが含まれるとは限らないですが個別株投資は調子のよい銘柄だけを選定することが可能です。

反面、見極め及び運による影響が大きいです。

インデックス投資と比較すると、表裏の様な関係になっています。

個別株投資に向いている人

お伝えしたいことの最初の事は、個別株は万人に勧めるものではありません!

以下の条件に全て当てはまる人が適切です。

1.時間が十分取れる (既存知識によって変化有)

2.断続的努力を株式に向けることが出来る

3.論理的思考が出来る

4.余剰資金が一定以上ある

5.自分の立ち位置を理解できる

これらを満たしている人は極々僅かです。

例えば、お仕事が忙しい方はお勧めしません。

理由は、個別株は自分自身で常に情報を集めて検討しなければいけないからです。

残業が多くて、朝も忙しいとなると他の投資家に後れを取ってしまう可能性があります。

無理にリスクを増やすより、本業やインデックス投資で収入を得る方が良いでしょう。

他にも、余剰資金が少ない場合は時間対効果が低いので無理に加熱する必要はありません。

個別株投資とは適正がある方が選択肢として上がるだけの手段である訳です。

個別株投資に酔うな!

この様な書き方をすると個別株投資したっていいだろ!という声が上がるかもしれません。

私が思うのは、個別株投資は別に何か良い称号でも何でもないです。

仕事などと同じく泥臭く時間を掛ける必要があり、それでも上手く行かない非効率的なものです。

一定以上の資金があれば、勉強量と効率によってある程度手にすることが出来る可能性がありますが必須のものではありません。

ある意味、理論を突き詰めたパチプロと同じ括りに成ります。

テスラ株持っている!やディズニー株持っている!がステータスと思うなら今すぐやめて、テスラ車買ってディズニーへ遊びに行ってください。

その方がよっぽど人生が豊かになります。

個別株は多くの人にとって効率の悪い投資手法です。

やることは止めないが…

すてぃ次郎はなぜやっているのか?という話をすれば、それは突き詰める性格が偶々マッチしたからです。

世の中、数字で動いていますが必ず稼ぎにマッチするとは限りません。

しかし、アメリカの個別株は突き詰めればある程度利益を上げることを感覚として覚えました。

年間4000時間程度を費やすことによって少しのお金が得られるようになったわけです。

その経験を基に言えば、上記で提示した様な人であれば安定して利益を得られると思います。

別に、上記に当てはまらないからやってはいけないか?と言われればそうではありません。

しかし、不断の努力は必要であり、中途半端では損失を計上するだけになってしまう事を理解する必要があります。

株式投資とは、利益を生み出すための手段である訳ですから趣味ギャンブルの様に養分になっていてはいけません。

やるからにはいつまでも何となくではダメであることを強く主張します。

現実世界と異なり、何となくがずっと許される世界ではないのです。

すてぃ次郎の所感

今回は、個別株の勉強を始めるに当たり編を書きました。

株式投資というと個別株のイメージが先行しますが、利益を安定して出す為には大きな壁が存在します。

その壁は決して低くはないです。(実は高くもないですが)

言えることは、決して楽して儲かる!という世界ではないという事です。

やるからには仕事と同じぐらい労力はいるし、知識も必要です。

すてぃ次郎は自分の知識・経験は惜しみなく全て出していますが、時間を掛けて理解しようという人は殆どいないと思います。

多くの人は楽な方、耳障りの良い方へと人間は流れていき、その先には何もないことに気づきません。

もし、これを読んでいるあなたがやる気を持って時間を掛けられるというのであれば応援したいと思います。

再現性のある論理的な考え方を現時点の経験ベースでお伝えしていこうと思います!

また、この良し悪しはあなたの論理的思考によって判断してください。

次回は、情報取得編を書いていきます。

以上、すてぃ次郎でした!

アメリカ株について毎日呟いています。良かったフォローお願いします!

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 86585_1546848848_069261800_0_750_555-e1612057752786.jpeg

記事がよいと思った方は下記をポチポチ宜しくお願い致します!

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

にほんブログ村

Youtubeも始めましたのでぜひチャンネル登録も宜しくお願い致します!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。