すてぃ次郎の米国株ブログ

すてぃ次郎の調査ノートの公開

おはようございます、すてぃ次郎です。

今回は、「すてぃ次郎の調査ノートの公開」について書いていきます。

記事がよいと思った方は下記をポチポチ宜しくお願い致します!

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

初めに

今回は、自分がどの様にメモを取っているかノートを公開しようと思います!

誰かに公開する用で書いていないので、段々と文字が汚くなっていますが…笑

また、メモを取る表も実は段々と減ってきています。

理由としては、前期とのメモ被りやPC上の資料との被りを省いているからです。

という訳で、2枚写真を載せていこうと思います。

実際のノート

Okta FY22 3Q決算ノート

決算の方は、概ね記載順序を決めています。

数字の変化などは、PCのエクセル・パワーポイントで纏めています。

また、アナリスト予想の数字は別のページで纏めて記載を行っています。

この時は1日3決算分纏めており、段々と雑に描くようになっています笑

丁寧に書くと、終わらなくなるんですよね…

C3.ai S-1ノート

S-1纏めは、業種への理解度などによって大きく変わります。

AIは比較的馴染がある業種ですので、大分少なく纏めましたがTeladoc辺りは8枚ぐらい書きました…

注目しているのは、業種への正確な理解と細かい数字が出ているかに注目しています。

分析動画の時は、この他に過去の決算4回分とIRとHPを確認します。

すてぃ次郎の所感

今回は、実際のノートを公開しました。

段々と字が汚くなっているので、お見せするのは恐縮ですがご意見頂いたので記事にしました。

4月~この種類のノートを使用していますが、既に3冊目とそれなりに使ってきました。

デジタルで大分楽しているところもありますが、アナログノートもお勧めです。

アナログノートの良い所は自分の脳内マップに合わせた書き方が容易である点です。

再度見た時に自分の脳内に沿っているので比較的読み込みが早いです。

その為、100人いたらアナログノートの使い方は100人違うと思います。

また、個人的なお勧めは大きめのノートです。

すてぃ次郎が使っているのは100円で買ったノートですが、通常ノートより大きく使いやすいです。

ぜひ、皆さんも何か調査する時にはアナログノートも検討してみてください!

以上、すてぃ次郎でした!

アメリカ株について毎日呟いています。良かったフォローお願いします!

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 86585_1546848848_069261800_0_750_555-e1612057752786.jpeg

記事がよいと思った方は下記をポチポチ宜しくお願い致します!

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

にほんブログ村

Youtubeも始めましたのでぜひチャンネル登録も宜しくお願い致します!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。